トリミングサロンは自分の中では世界遺産です

人気記事ランキング

ホーム > 現金化 > クレジットカードの現金化をする会社の基準は還元率を参考に

クレジットカードの現金化をする会社の基準は還元率を参考に

クレジットカードの現金化には、どこに依頼するのかという問題があります。 

どんなところでも、いいというわけではありません。

 

方法の一つとして、キャッシュバック付きの商品購入があります。

この場合、還元率が現金化にとって重要となるでしょう。

還元率とは何かといえば、購入した商品の額に対して、戻ってくる現金の割合です。

この還元率の平均は、だいたい80%前半といわれるようになりました。

条件がいい場合でも90%程度が限界です。

この還元率を表示していない業者の場合には、取引きということを考えれば危険な相手と考えていいでしょう。

 

本来この還元率は、隠す意味がまったくありません。

取引きする以上、条件を隠していいことは何もないのです。

条件がわからずに取引きする人なんかいないのですから、提示しない相手など、利用することができません。

高還元率ですと宣言しているのも同じです。

実際の数値がわからないのですから、取引きしてはいけません。

還元率を提示している相手を選び、甘い言葉には乗らないようにしなければいけないのです。

 

還元率が正しいかどうかというのも、実は甘い話と関係があります。

良い還元率がかかれても、初回取引の場合といった細かな取引条件が付いていると、条件に当てはまらず、高還元率にならないような場合もあるのです。

ちょっと詐欺っぽい話ではありますが、甘い話に乗ろうと思うからこそ、こうした細かな注意ができないことがあるので、注意しましょう。

参考サイト:http://www.kankin-yaro.link/


タグ :